広島県広島市の歯科医院 ハートフル歯科

最新の歯周治療と本格的な矯正治療を柱とし、一人に一人に合ったオーダーメイドの予防処置を提供しています。

HOME ≫ 歯周病治療について ≫

歯周病治療について

歯周病

歯周病とは

「成人の8割が歯周病を患っている」という事実をご存知でしょうか?自覚症状がないまま歯周病が進行すると、徐々に歯を支える歯茎が弱ってしまい、気づいた時には歯を支えている歯茎が衰えてしまいます。ご自身で異変を感じて歯医者さんに通院した時には手遅れになってしまい、治療ができずに歯が抜けてしまうこともある、怖い疾患なのです。
 

歯周病治療とは

歯周病治療で行う内容は

  • 歯周病進行に大きな影響を及ぼすプラークや歯石の除去
      ※超音波や手用器具を用いての歯周病専門治療です
  • かみ合わせの問題を解消(原因除去療法)


などが一般的です。

また、当院では歯ブラシの指導や、唾液検査での口内環境の分析なども行い「歯周病になりにくい口腔内環境作り」のお手伝いをさせていただいております。

 

主な歯周病のリスクと基本治療

※画像をクリックすると拡大します。

外科的な歯周治療とは

歯周病02

進行してしまった歯周病は、歯石やプラークを除去しただけでは治りません。
歯周病の進行度合いによっては骨が溶けたり、歯茎の状態が悪くなってしまっていることもあります。
そのような状態を改善するためには、外科的な治療が必要になってしまう場合もあります。

歯周病治療で豊富な治療実績を持つ当院では、外科的な治療が必要になってしまった場合も、転院の必要はございませんのでご安心ください。
(保険導入された歯周組織再生療法も行っています)

院長は下記に在籍した経歴を持ちます。
・広島大学大学院
・広島大学病院歯周診療科

上記にて最新の歯周病治療を学んできた経歴を持っており、現在も学会、スタディグループなどに所属し研鑽を積んでいます。
「他院様で治療技術的な面から断られてしまった」
「現在通院されている歯医者さんでの歯周治療は不安…」
という方、一度ご相談にいらしてくださいね。

予防歯科の重要性 ~治療を繰り返さないために~

22307323_s (1)
歯周病治療は「治療終了したら、再度悪くなるまで心配不要」という病気ではありません。
歯周病は生活習慣病とも呼ばれ、普段の歯磨き習慣なども大きく影響します。このような理由から当院では、歯周病治療終了後も検診の為に歯医者さんへ定期的に通院することをおすすめしております。

よって、当院は【予防歯科】を推奨しております。
「治療」のために歯が悪くなってから通院するのではなく、「予防」のために歯が悪くならないように定期的に通院して確認する事が患者様にとって最善だと考えております。

詳しくはこちら

ハートフル歯科

【電話番号】 082-943-2007

【住所】 〒731-5127
広島県広島市佐伯区
五日市5-15-3 1F

【診療時間】 <月・火・水・金>
9:00~13:00
14:30~18:30
<木>
9:00~13:00
<土>
9:00~13:00
14:00~17:00

【休診日】 日祝日

web予約はこちら

モバイルサイト

ハートフル歯科スマホサイトQRコード

スマートフォンからのアクセスはこちら